読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

布団の中の備忘録

真夜中に思った事や体験した事を書き連ねる場所 ご連絡はこちらまで:echo0◆hotmail.co.jp  (◆を@に変換してください)

楽しみにしていた飲みをすっぽかされた話と寝る前のほろ酔い

こんばんは、今日も今日とて布団の中からお届けします。

しかし、いつもと違い少しの怒りと多くの悲しみでないまぜになってます。

 

 

最近仕事で更新できなかったのですが、今日知り合いと飲む約束をしていたのでこのネタを引っ提げて酔いどれ気分で書こうかと思っていたのですが約束をすっぽかされてしまいました。

 

相手は会社の飲み会があるので、その後軽く飲もうと話をつけており

その飲み会の終了時間に合わせて待ち合わせ場所についていました。

 

自分は大体15分前に来て、そこから何度か連絡したのですが30分位連絡も何もなかったので仕方なく帰りました。

2時間後に電話や詫びのメールも来ていましたが、理由も『飲み会が盛り上がってしまって』という適当な感じでしたのでもう正直返信する気がおきません。

楽しかったようで何よりです。

 

 

少し付き合いを考えた方がよさそうだな、と改めて思いました。

悪い人ではないのですが、あの友人にとっては自分は優先度は低いようですのでこちらもそこまで重要視しなくてもいいかな~と感じてます。

次があるかはわかりませんが、軽い気持ちで対処していきましょう。

 

 

今日は仕事もプライベートも色々なんだこりゃ、という感じでしたがこんな日もあるさという心構えで日々過ごしていけるようになりたいですね。

今日友人と飲むようにお酒を用意していましたが、一人で飲んでしまいました。美味しかった。

 

 

前は色々気持ちの上下が激しかったですが、今はちょっと安定していて何とも嬉しいです。

なるべく暖かいものを口にするようにしているからなのか、どうなのか。

お湯を飲むようになったのが効果にでているのかな?

この辺の検証もいつかしてみたいですね。

(自分の身をもって実証していくのが一番納得できる気がします)

 

『暖かいものは自分の味方』、という法則はあながち間違ってないかも…!?

 

 

 

それでは、おやすみなさい。

良い夢を。